*

【ホレた】素敵すぎる上司たちについて

公開日: : 最終更新日:2017/07/11 ┣こんな覚悟で女医のオシゴトしてます

前回の記事でチラと出てきた

ステキすぎる上司たちについて書いてみます

ちなみに面と向かってほめたことは多分なくて

いつもコッソリほめているので

読まれたらハズカシーです(;´・ω・)

 

わたしの自慢は・・・

社会人となって10年以上たちましたが

わたしの自慢は

『いやな上司に あたったことがない!!』

ということです

すごいでしょ?

居酒屋で上司の悪口言ってる人、たくさんいるし

何なら上司を嫌いってことで同僚と仲良くなるとか

月曜日がくるのが憂うつだとか

よく耳にします

 

おそらく
「上司がキライ もしくは 苦手」
な社会人ってかなり多いのでは?と思います

けどワタクシ

研修医の時なんて
それこそ数か月おきに指導医が変わるし

転勤も何度もしたので

直接指導を受けた人だけでも
20人はくだらないと思いますが

『尊敬できない上司』
『学ぶところがない上司』

って今までいませんでした

むしろ、「なんっっっっって、人間ができてるんだ!」
みたいな人が多かった

つくづく、わたしって運がいいわー(^_-)
と思います

一言でいえば、「仕事ができるいい人」ですが

では、具体的にどう素晴らしいのか書いてみます

まず、第1子の産後に就職した病院の上司

・超高偏差値の医学部卒で頭の回転も超早い

・マネジメントもしつつ、診察のクオリティがものすごい
(患者さん満足度ナンバーワンらしい)

・腰が低くて非常に話しやすい
(これ大事!恐怖心を抱かれると情報が集まらなくなる)

・わたしのことを絶妙なタイミングで超ほめてくれる
(あーしんどい、と思ったときにすかさずケアされるw)

・ちょっとよくわからないくらい生産性が高い

・仕事もしつつ自己研さんをおこたらない

・あと高身長イケメン

などなど、あげたらきりがなくて
「何を言っているのかわからねー」状態ですが

ぶっちゃけホレてます

(人間としてね!男性としてじゃないよ!)

ほかにも直属の上司ではない
ナナメ上くらいの立場にも
尊敬できる人がたくさんいます(*’▽’)

まだまだ彼のもとで働いて
学びたいなーと思っております

経験していなくても想像できるという能力

例によって2か所の職場をかけもちしておりまして

もう一人上司がいるのですが

面接のときに

「なんか、この人と一緒に働いたら
いいことがたくさん
ありそうな気がする!」

という直感がはたらいたのが

もう一人の上司、というか院長先生。

実際、いいことたくさんありまして

直感、あたりましたー!!

 

彼も
・やはり超・高偏差値の医学部を出ていて
(以下同文)

なのですが、すごいなーと思うのが

・視点がとにかく高い

ことですね。医療界に革命が起きるかも!?

 

が…

2人とも、奥さまが専業主婦なんですよね

だから正直

シングルワーキングマザーのわたしへの理解は

期待していなかったんです

たったひとりで
育児をしながらフルタイムの仕事をするって
どれほどの つなわたり感なのか

経験者にしか想像できないだろう
と思ってましたw

けど、そんなことなくて。

「家族が最優先」という考えの上司ズのおかげで

仕事が続けられてる面があります

唯一欠点らしきものがあるとしたら

プレーヤーとして優秀すぎて

彼らがいなくなると現場が回らないリスクが高い

ことでしょうか

 

 

わたしの課題

いつかはわたしも彼らの立場になるかもしれませんが

それまでの課題は
「仕事について 弱音を吐ける人が少ない」
ことです

起業については経営者の知人も多いし
力強いコンサルも受けているし
(参考記事:本気でビジネスを軌道に乗せたい人へ)
なんとかなるのですが

医師として働いていて
しんどいな、と思うときに
(そんなに多くはないですが)
弱音を吐ける人がいたらいいなと(^_^;)

 

(結婚していた時は
社会人として先輩の夫に
弱音をきいてもらい
建設的なアドバイスをもらっていました)

これって
「そういう人がいない」わけじゃなく
「弱音を吐いてはいけないと思っている」
自分のモンダイなんですけどね(^^;)

 

では、今日も楽しく仕事してきますよ!

Sponsored Link

関連記事

育休がとれて当たり前?They take paid maternity leave for granted

  第1子のときは育児休暇がとれず、 産後3ヵ月ほどでフルタイム勤務に復帰したことは、 ま

記事を読む

わたしの仕事を支えてくれる大切な人

2015年から、本業に加え不動産賃貸業も始めた私ですが、 事業というのはチームプレイだと、切に感じ

記事を読む

尊敬する女性上司の退職に思うこと

現在私は複数の職場をかけもちしています 出産予定日の6週間前よりもう少し先まで、働くつもりでい

記事を読む

【お給料よりも大切なもの】仕事をお断りしました

もともとワーカーホリック気味の私 出産前は週6日以上働いていたし、今でも土曜出勤は普通 日曜

記事を読む

産後初☆シングルマザーの日帰り出張 実際編

保育園申告編の続きです。 行ってきました日帰り出張。 結局、新幹線が止まった場合に備えて

記事を読む

no image

妊婦であることを隠して面接 another job interview pretending I’m not pregnant

また、面接を受けてきました。 今回は、入職が少し先になるのは出産のためでなく、 現職場の引き

記事を読む

介護職の離職率が高いわけ

ブログの趣旨からすこし外れるかもしれませんが、 今回の記事は介護職についての私の見解です。 もし

記事を読む

プライスレスだった「起業という経験」

なぜ医師なのに起業したのか なんどかこのブログでも書いていますが 「医者だけでも十分食べてい

記事を読む

早番を頼まれた◇子どもを保育園に送って朝8時から勤務…できるかな?

仕事復帰1週目。1.5日のOJTを終え 1人でなんとか業務をこなしています 長時間労働があた

記事を読む

小児科受診で早退したら…お給料が減額

先月のお給料日。 私、正社員として勤務する会社と、 もう一ヶ所、週1日だけ勤務する会社と

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑