*

勝率50%でも上々!の株投資◇わたしの勝率は・・・

公開日: : 最終更新日:2017/06/17 ┣こわくない株式投資

勝っているトレーダーの勝率とは

現役医師マネーコンサルタントの岡本彩です

わたしは大学生のときに株式投資をはじめ
投資経験は15年ほどになります

もちろん、すべての売買で
利益が出た(勝った)わけではありません

実は、株式投資でかなり 利益が出ている人でも
勝率は半々くらいらしいです

その理由は

「損する時は小さく
得する時は大きく」

取引をするからなんです

たとえば、持っている株の8割が下落したとしても
残りの2割が大きく上昇して
トータルで利益が出た、という感じです

わたしの勝率と、勝率が高いワケ

私自身の株取引の勝率を計算したところ

64%

でした\(^o^)/

勝率が高い理由は

PDCAサイクルを回したからだと思います

 

某投資セミナーで 講師のかたが

「いま持っている株の一覧をエクセルに記録し

買い値と、現在の値を入力して
ひとめで利益や損失がわかるようにしてください

それだけで今日のセミナーに出た価値があります」

とおっしゃっていたので実行しました

そして、別のかたが

「どうしてその株を買ったのか

持ち続ける理由がなくなったら売る

とおっしゃっていたので

わたしも、エクセルの【株一覧】に

・どうしてその株を買ったのか

・どうなったら売るのか

をメモしています

 

こうして、過去の取引を記録して見返すことで

自分の弱点がわかり

やりがちな失敗を繰り返さなくなるんですね

よく誤解されるのですが
わたしが株で勝てるのは
 
特別頭がいいとか
特別運がいいというわけではなく
 
こうして地道で着実な行動をしているからです
誰でもマネできますよ(#^.^#)

 

6月にスタートするオンラインお金の講座では

ほかにも、豊富な経験に基づくリアルな情報を

出し惜しみせずお伝えします!!

・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆

医師×投資家×マネーコンサルタント 岡本彩

オンライン相談でお金の不安解決!【マネープラン健康診断】はこちら

・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

no image

【ご応募ありがとうございましたm(_ _)m読者様プレゼント】株式投資のセミナーDVDを差し上げます

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 早起きは三文の得? 読者様プレゼント企画

記事を読む

初心者向け・株式投資の参考書

前回の超初心者編に続き、 リクエストのありました、株式投資の参考書、今回は初心者むけをお届けします

記事を読む

2016年末の不動産と株価市況

おはようございます 医学とお金のスペシャリスト 現役医師ファイナンシャルプランナーの岡本彩です

記事を読む

私の投資失敗談2:デイトレで話題の銘柄

反面教師になればと、私の投資失敗談を公開します。 前回記事はこちら。 産休中、時間に余裕ができた

記事を読む

超初心者向け・株式投資の参考書

読者の方から、「株式投資の参考書を教えてほしい」 とリクエストをいただきましたので、記事にします。

記事を読む

未成年の銀行口座と証券口座、開設に戸籍謄本が必要なの!?

2016年からはこどもNISAが始まったこともあり、 こどもの口座を証券会社に開設しようと思いまし

記事を読む

私の投資失敗談1:毎月分配型投資信託

投資について質問を受けることも増えてきましたので、 私の投資失敗談をシェアしていこうと思います。

記事を読む

夏休みシーズンに投資家がやること

  お盆休みシーズンですね わたしは、山の日の祝日には 子どもを仕事に同行さ

記事を読む

中級者向け・株式投資の参考書

株式投資の本の中から、役に立つと思うものを紹介するシリーズ 今回は中級者(すでに投資を始めている人

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑