*

【岡本彩のジェットコースター人生⑨】新婚ラブラブ♥のはずが単身赴任!

公開日: : 最終更新日:2017/03/31 ┣③カラ回りだらけの社会人

こんにちは
内科医でマネーコンサルタントの岡本彩です

人生シリーズもその9まできました
前回記事(その8:ナースに嫌われた研修医時代)
は反響があり嬉しかったです

今回も急降下は続きます
ジェットコースター人生を最初から読みたい方はこちら

血も涙もない?新婚で単身赴任!

医師は研修を終えると、それぞれの専門科を選び
さらに修業をつみます

わたしが選んだのは
医学生時代から憧れていた
形成外科(けいせいげか)
整形外科(せいけいげか)じゃないよ!

形成外科って、おそらく
もっとも「何をしているのか分かりにくい」科だと思います

思い切りカンタンに言うと
「見た目に関する外科」という感じ
あつかうのは顔の骨折、やけど、先天的な異常から
美容までさまざまです
(参考:日本形成外科学会 「形成外科とは」)

(↑わたしも大変お世話になった先生の本です)

早く一人前の形成外科医になりたい!と
最短で専門医資格を取るため
わたしは東京にある大学の
医局に入りました

医局って、医師以外の人にはわかりづらいですよね…

(わたしも家族に医師がいないので、何それ?でした
wikipediaによる医局の説明はこちら)

医師の会社組織のようなもので
「○○大学 △△科」ごとに
医師を関連病院に派遣したり、
専門医資格や博士号をとる指導をしてくれる組織です

一般的に、専門医資格を取るまでは
医局の「関連病院」を転々として
さまざまな患者さんの治療経験をつみます

(医局に入らず、自分で就職先の病院を見つけてもOKです
ただ、医局に入らず形成外科で専門医資格を取るのは
当時は ほぼ不可能でした)

わたしは27歳で結婚したのですが
(どんなことをしたかは「婚活必勝法」の記事をどうぞ→)

なんと、入籍から1年以内
結婚式からはわずか1カ月で

つまり新婚ホヤホヤ

地方の病院に 転勤の命令がでました

(急降下キタ━(゚∀゚)━!)

夫は東京に本社がある会社員で
わたしは

単身赴任することになりました

血も涙もない、と書きましたが
専門医をめざしてこの医局を選んだ時点で
転勤が多いのはわかっていたんです

なので自分の責任もありますし
ほかの医局員も地方に転勤していましたが

「よりによって、今かー!!」

(独身で「地方で修業もいいな」と
思っていた時期には地方勤務にならず
結婚後、なかなか妊娠しないと
あせっていたタイミングでの転勤)

何より、夫と離れて
縁もゆかりもない土地で暮らすことが
とてもさびしく 心細く感じました

 

もちろん夫も驚き
さびしいと言っていましたが
わたしの「形成外科の専門医をとる」という夢のため
離れて暮らすことになりました(´;ω;`)

なかなか妊娠できないわたしがこども病院に。
周りは年下のお母さんだらけ!

派遣された先は地方の子ども病院

形成外科は先天異常をあつかうので
子どもたちの手術、多いんですよ

「結婚して1年以内に妊娠したいな」
と思っていたけど できなかったわたしは当時28才

子ども病院にやってくるのは
当然、子どもとその保護者です

来る日も来る日も

自分より若いお母さんお父さん
同い年で3人子どもがいるお母さん

などに毎日接し

医師も3人、4人の子持ちは当たり前
わたしの同期の女医さんが
産休中に3人めのお子さん(赤ちゃん)を連れてくる

(この日はつらくてロッカーに行き号泣)

といった環境で過ごしました

そして、前回の記事にもあった
「暗黙のルール」がワカラナイ現象が
致命的な姿となって再度あらわれました

手術をさせてもらえない!

ところで、診療科ごとに
医師のタイプってあります

内科→おだやかな先生が多い
外科→体育会系
マイナー科(眼科、皮膚科、麻酔科など)→個性的な先生が多い

だいたいこんなところ

わたしの性格からしたらマイナー科が向いていたのですが
どうしても形成外科への憧れを捨てきれず
体育会系のマインドを要求される外科医になりました

そしてわたしは
「専門医を取るために
医局に入って 新婚で単身赴任もしたのに」

なんと、外科医の命である
手術をさせてもらえない状態になったのです…

それは「外科の暗黙のルール」を理解していなかったためでした

長くなったので
ジェットコースター人生その10に続きます

お金にもある!「うまくいっている人だけが知っているルール」がわかります!
ひとりで悩むよりも人に聞くほうが何倍も早いです(^_-)
ただいま個別の「マネープランコンサルティング」受付中!

詳細・お申し込みはこちら↓

ブログよりさらに赤裸々なメルマガもあります
岡本彩公式メールマガジンの購読申し込みはこちら

Sponsored Link

関連記事

【岡本彩のジェットコースター人生⑧】ナースに嫌われた研修医時代

ジェットコースター人生シリーズ ここまで上り調子できましたが (記事にしていない挫折や失敗は山ほ

記事を読む

【岡本彩のジェットコースター人生⑩】外科医をあきらめた先に見えたもの

こんにちは ジェットコースター人生シリーズもなんと10個めの記事です 最初から読みたい方はこ

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

no image
【無料セミナー】6月3日汐留にて、資産運用セミナーやります

今週末、6月3日土曜日の午後 港区汐留で、無料の資産運用セミナーを開

人生経験してナンボ◇選択肢は多い方がいい

SNSが広がった影響もあり 「キラキラ」した投稿を目にする機会も

【0歳児の発熱】つなわたり病児保育の1日

4月から保育園デビューした下の子 1カ月以上、元気に通ってくれました

【金銀プラチナ】アクセサリーだけではない、立派な投資先です

金、銀、プラチナにも投資できる 今回の記事では 商品への投資 な

YouTubeでインタビュー音声が公開されました(^_^)

アナウンサーの矢崎美和さんが 女性起業家のインタビューをしてくださっ

→もっと見る

  • 岡本彩公式メールマガジン
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス
PAGE TOP ↑