*

【岡本彩のジェットコースター人生⑧】ナースに嫌われた研修医時代

公開日: : 最終更新日:2017/03/30 ┣③カラ回りだらけの社会人

ジェットコースター人生シリーズ
ここまで上り調子できましたが
(記事にしていない挫折や失敗は山ほどありますが)

いよいよ
急降下が始まります

それも、1回2回ではありません
(前回記事「彼氏いない歴=年齢だったころ」はこちら
人生シリーズを最初から読みたい方はこちら

(ちなみに絶叫系は大好きです♪)

やる気満々で研修医デビューのはずが

医師国家試験に無事合格し
わたしは地元広島県にある病院で
研修医となりました

研修期間は2年です

この病院は いわゆる
野戦病院(やせんびょういん)

24時間、急患が救急車で運びこまれるような
忙しい病院を
「放っておくと楽な方に流れがちだから」
と、あえて自分で選びました

医師になるにあたり
自分でたてた目標が3つあります

1.プロフェッショナルとしてふるまう

2.すべての患者さんにプラスアルファの価値を提供する

3.いただくお給料の10倍の仕事をする

いまでも変わらずもっている目標です

が、本人のやる気とは裏腹に
わたしは
「ナースからは嫌われ
上司や同僚からは仕事ができないと思われる」
ダメ研修医でした・・・

 

わたしだけ飲み会に誘われない!?

研修医はいきなり外来をやることはあまりなく
(救急外来は研修医が担当していました)
日中の仕事は、病棟
つまり入院患者さんの管理がメインです

そして 医療はチームプレー
なかでも大切なのが
ナース(看護師さん)たちとの関係です

医師は患者さんの治療方針をたて、指示をだしますが
実際に薬を届けたり
血圧や熱を測って報告してくれたり
点滴をしたり…といった行為のメインは
ナースですから

彼女たち(男性もいますが)に動いてもらえるかが
患者さんの治療の成否を決める
といっても過言ではないほど!

ある日、同学年研修医の子が
「病棟のナースから飲み会に誘われた」
と教えてくれました

あれ??
わたしも同じ病棟で働いているのに
誘われてない…
「わたし、嫌われてる!?」

(はじまったー急降下!)

わたしが嫌われた理由は○○ができないから

嫌われている、というのは妄想や思い込みではなく
ほんとうにそうでした

理由はわたしが
仕事ができなかったから

もっと言うと
コミュニケーションがとりづらいから
だったと思います

どうしてそうなったか?
ひとつ例をあげますね

当時働いていた病棟のルールに
「医師からの指示はリーダーナースが受ける
→リーダーから各患者の担当ナースに指示が回る」

というものがありました

わたしはこのルールの存在を知らず
自分の患者さんの担当ナースを探すのに時間がかかったり
見つけても忙しそうで声がかけられなかったり
していたんですね

結果、開始時間ギリギリに点滴の指示を出して
叱られたこともありました

(母校阪大の附属病院)

ほかにも
「この病棟では点滴の開始は10時、14時、18時」
「○○の検査は前日の日勤帯のうちに指示を出しておく」
などなど、
「暗黙のルール」が
病院ごと、病棟ごとに色々あり

「暗黙のルール」の存在自体を知らなかった私は
「仕事ができない研修医」の
レッテルを貼られたのでした…

 

2年の研修医時代に
叱られたり、クレームを受けたりして
トイレやロッカーで泣いたことは
数えきれないくらいあります…(/_;)

勉強ができる人の落とし穴

わたしは学校の勉強や試験のように
「与えられた課題をこなす」のは得意でした

が、社会人として求められる能力は
「課題を自分で見つけ、解決する」こと

特に医師は
先月まで学生だったとしても
医療チームをリーダーとしてひっぱることが求められます

わたしの場合さらに致命的だったのは
「こういう場合どうしていいかワカラナイ」
となっても

「それを誰に聞けばいいのかもワカラナイ」
もっと言えば
「そもそも、人に聞いていいのかどうかも
ワカラナイ」

ことでした

ほかの研修医に聞くとか
上司に聞くとか
もっと早くしておけば
あんなにナースに迷惑をかけることもなかったでしょう…

そして
自分の「何が問題になっているのか」も

案外自分では気づきにくいものです

 

でも、今のわたしなら過去の自分にこう言います

できない、わからないと思ったら
さっさとできる人に聞くんだよ!
それが一番早いよ!」

わたしは今マネーコンサルタントをしていますが

「目からウロコでした」
「客観的な目線からのコメントを頂き、安心出来ました」
「今まで見えていなかったことに気付くことができました。」

とお客様に言っていただけるのも
まさにそういうことだと思います

ひとりで考えるよりも
誰かに聞いた方が何倍も早いんですね(^_^)

ジェットコースター人生その9に続きます

地方在住でも、小さいお子様がいてもOK!

オンラインでのマネープランコンサルティング受付中です♪
詳細・ご予約はこちら↓

ジェットコースター人生シリーズでも書いている
「何もかもうまくいく人のマインド」を学べる講座も準備中です♪

先行案内ご希望の方は
ぜひメルマガにご登録ください♪
岡本彩公式メールマガジンの購読申し込みはこちら

Sponsored Link

関連記事

【岡本彩のジェットコースター人生⑨】新婚ラブラブ♥のはずが単身赴任!

こんにちは 内科医でマネーコンサルタントの岡本彩です 人生シリーズもその9まできました 前

記事を読む

【岡本彩のジェットコースター人生⑩】外科医をあきらめた先に見えたもの

こんにちは ジェットコースター人生シリーズもなんと10個めの記事です 最初から読みたい方はこ

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

教育という名の投資◇保育園から医学部まで私にかかった教育費を公開します

(2015年に掲載した記事の改訂版です ちょうど、マネープラン健康診

勝率50%でも上々!の株投資◇わたしの勝率は・・・

勝っているトレーダーの勝率とは 現役医師マネーコンサルタントの岡本彩

副業禁止の公務員でも、やり方はあるんです!【マネープラン健康診断 お客様のご感想】

★お知らせ★ 5月のランチ会は5月14日日曜日に都内の自宅で開催しま

【30万円の自己投資でえた100万円級の実体験】高額でも長期講座を受けたほうがいいワケ◇あさぎさんの長期講座⑨

ついに卒業! 小田桐あさぎさんの 4か月にわたる長期講座を 今月

5月14日日曜日☆ランチ会のお知らせ

ご要望いただいていたランチ会 5月は14日日曜日に開催します! 5

→もっと見る

  • 岡本彩公式メールマガジン
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス
PAGE TOP ↑