*

【岡本彩のジェットコースター人生②】天才と呼ばないで&中学受験をじぶんで決める

公開日: : 最終更新日:2017/03/16 ┣①小さい頃から個性バクハツ

岡本彩のジェットコースター人生①の続きです

保育園の年長さん、5歳のときに
「大人になったらお金持ちになる!」と決めました

さて小学生
わたしは地元の公立小学校に通い始めました

勉強ができるだけの、非リア充少女時代

自慢ですがわたしは知能指数が平均より高い

そんな子どもにとっての
公立小学校の勉強・・・

知ってることばっかり。
退屈。
テストは100点があたりまえ。

しかし私は ほかの子のように
「空気を読んでまわりに合わせる」ことも
「相手に気をつかって
思ったことをそのまま口に出さない」ことも
できない子どもでした

「どうしてこんなカンタンな問題がわからんの?」
みたいな発言をすることもあり

(私としては純粋な疑問、相手にはイヤミに聞こえる)

友達は少なかったです
まあ、ふつうに「性格悪い」と思われますよね

いっぽう、勉強以外はすべて
ホントーに苦手でした

小学生にとっての「ヒーロー、ヒロイン」て
明るくてスポーツが得意で友達が多くて
勉強はちょっと苦手
みたいな子、じゃないですか?漫画の主人公とか

完全にわたしとベクトルが逆!逆!

友だちに「天才」とか言われることがあっても
まったく嬉しくなくて
「かわいい」とか「明るい」とか言われる
子だったらよかったのに、と思いながら
地味に過ごしていました

中学受験を自分で決め、超・勉強法を自力であみだす

小学校の時好きだったのは
「りぼん」と「なかよし」と「ジャンプ」!!
「マリオ」に「ドラクエ」!!
(セーラームーン世代なので、今でも住みたい街は「麻布十番!!」)

学校の勉強は宿題さえやればいい
それよりも
とにかく漫画が読みたかったし
幽遊白書やスラムダンクが楽しみだったし
スーファミがしたかったです

そんなわたしは
小学校4年生の終わりに
「私立中学を受験すること」を
自分で決意します

これ、言うたびにびっくりされるんですよねー
中学受験は親が決めた、って人が大半らしいです

なんで受験しようと思ったか?
地元の公立中があれていたからです
中学生だけど原付乗ってたり、タバコ吸ってたりね

「勉強しかできない私があの中学に行ったら
ゼッタイ、不良にいじめられる!
カツアゲされる!( ゚Д゚)ガクブル」
もう恐怖でしかありませんでした

5年生から地元の塾に通い始めたものの
「少しでも勉強時間を短くして
漫画をよんだり ゲームをするために
どうやったら効率よく勉強できるか?」
を 追求し続けました

そうしてわたしが考案した勉強法は
むかしベストセラーになった野口悠紀雄さんの
「超・勉強法」

これに書いてある勉強法と
クリソツ!!
いやー
頭の中をのぞき見されたのかと思いましたよ

中学受験時代にあみだした勉強法のおかげで
医学部受験、医師国家試験
家庭教師での受験指導など
すべて乗り切ることができました☆

ちなみに中学は
地元広島では一番偏差値の高い
中高一貫の女子校に行くことになりました

その③に続きます。

Sponsored Link

関連記事

【岡本彩のジェットコースター人生④】6年間の片思いのゆくすえは

人生シリーズその④です その1から読みたい方はこちら だれに学び、何を学ぶか その3で私が

記事を読む

わたしのハマったキャラ & 王子様について衝撃の事実

「趣味エントリかい!!」 と思われるかもしれませんが 今回はわたしが過去にハマった 漫画や

記事を読む

【岡本彩のジェットコースター人生③】せつない片思い&スクールカースト底辺時代

こんにちは、医師×マネーコンサルタント岡本彩です。 岡本彩の人生シリーズ、その③です。 その①:

記事を読む

【岡本彩のジェットコースター人生①】おデブ赤ちゃんから5歳で年収2000万円を目指すまで

マネーコンサルタント岡本彩です。 2013年に「まわりに不妊治療をしている人がいないから 不妊仲

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

あさぎさんとお祝いディナー★【月商100万円までの道のり】

おはようございます 毎日、好きな人と好きなことだけしており

開催しました【おとなのためのマネーアカデミー第1回】

4か月間でお金の「攻め(増やす・稼ぐ)・守り・マインド」 を学べるオ

【無料ブログからテレビ出演→英字新聞の1面まで】メディア戦略をふりかえる

先日、The Japan Timesに取材を受けた記事が掲載されました

「結婚したい人は?」と聞かれて、大発見をした

よく聞かれる質問ですが… わたしが現在シングルマザーということもあり

本当に、他人にムカつかなくなりました

少しお久しぶりの更新です 「選択的シングルマザーとしての発信はや

→もっと見る

PAGE TOP ↑