*

【わが家の子育て】楽だ楽だと思っていたら、実は…

公開日: : 最終更新日:2017/06/28 ┣子育ては最高のエンタメである

2歳児と、8か月の子ども2人を育てています。
今までにも書いていますが
2人とも育てやすい!!
(参考記事:愛想のいい上の子
下の子もよく笑います

愛想がいいだけでなく身体も丈夫。
ときどきカゼはひくけどすぐに治るし
アレルギーもまったくありません。
寝かしつけをしなくても
眠くなったらひとりで眠ってくれます。

(初めは添い寝をしようとしていたのですが
私がそばにいると距離をとるので(;´∀`)
さっさとあきらめました)

私たちも育てやすかった?

先日、私の実母と(子どもたちの祖母)
「うちの子育てやすいわー」という話をしていたら
母も
あんたたちも育てやすかったわー
熱も出さなかったし
トイレトレーニングしなくても
いつの間にかできてたし…」

・・・えっ?
私と妹、育てやすかった…の??

2歳11カ月から始まる私の記憶では
確かに熱はそんなに出さなかったけど
そこそこ小児科のお世話になったし

わがままだったし、すぐ疲れて不機嫌になってたし
私は妹のおもちゃをブン取る「暴君」だったし
そんなに「育てやすい子」だったとは
思えないのですが…

もしや…母
忘れているだけでは??

忘れる、この素晴らしき機能

そういえば思い当たる節が。
私の子どもたち、2人とも
産まれてしばらくは
「哺乳瓶からしか母乳が飲めなかった」んです

だから毎回、搾乳して哺乳瓶に移して
授乳していました

哺乳瓶の消毒もあるし
授乳は2時間おきだったので
生後2カ月くらいまでは
徹夜に近い状態が続きました

(母乳外来に通って練習し
2人とも直接飲めるようになりました
参考記事:母乳がうまくのめない赤ちゃんに私がしたこと→★)

でも、その大変な時期のこと
すーっかり忘却の彼方!!

出産の痛みやつわりのしんどさも
私は終わったとたん忘れてますしね

忘れたおかげで「2人目を産みたい」と思えたんですね

そんなわけで
「育児が楽だ楽だ」と思っていたのは
母や私が
「しんどかったことはサッサと忘れている」
せいなのかもよ、という記事でした

Sponsored Link

関連記事

no image

母親として身につけたいスキル3つ:統計学的思考、メディアリテラシー、プレゼンスキル

わたしが初めての子育てをしていて 身につけたい あるいは磨きたい と思った能力が 1.統計学

記事を読む

買ってしまった…2万円するイギリスの教科書、Oxford Reading Tree

イギリスの小学校で使われている 英語の教科書(らしい) Oxford Reading Tree(

記事を読む

「子どもをメディアから守ろう!」のほけんだよりに違和感

毎月、始めに保育園からもらうほけんだより。 今回タイトルは「ICTについて」でした。 要は、子ど

記事を読む

英語で話しかけると「やーやー!」 My child protests when I speak English

何度かこのブログでも書いていますが、 一応、わが子には保育園では日本語、自宅では英語で話しかけるよ

記事を読む

激安子ども服と、ブランド子ども服 どこの国の服を着る?

先日、日暮里にある激安子ども服のお店「レモン」に行ってきました。 保育園で外遊びするときに靴下が必

記事を読む

no image

子どもが英語を覚えません

父親が英語ネイティブのわが子。日本語と英語はできるようになってほしい(欲をいえばもう1つ言語を話せる

記事を読む

私の育児は変わっている?その3 子を医師にしたいか問題

私の子育てシリーズ第3弾です その1:子どもに一人でも話しかけている私 その2:子どもに合わせな

記事を読む

no image

「虫の本」

以前も書きましたが、父親が英語を話す人なので、子どもへの絵本の読み聞かせは英語にしています。 図書

記事を読む

no image

スプツニ子!「はみだす力」

著者のスプツニ子さんはアーティストなのですが、イギリス人と日本人のミックスでいらっしゃいます。

記事を読む

子どもにイラッとすること?そりゃありますよ。

昨日の「私が医師同士で結婚しなかった理由」 アクセス数が多かったです(^_^) また恋愛ネタも書

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

彩さんのことがますます好きになりました!【マネーアカデミー受講生さまご感想】

先日個別セッションを受けていただいた 受講生Mさんより とっても嬉

わたしの24時間【病児保育day】

先日、友人から 「彩さんの1日のスケジュールを知りたい」

【生産性を高める】わたしにしかできないことってナニ?

ワタクシ、普段は医師としてフルタイムで働きながら、 コンサルや投資を

【ホレた】素敵すぎる上司たちについて

前回の記事でチラと出てきた ステキすぎる上司たちについて書いてみ

プライスレスだった「起業という経験」

なぜ医師なのに起業したのか なんどかこのブログでも書いていますが

→もっと見る

PAGE TOP ↑