*

私の育児は変わっている?その3 子を医師にしたいか問題

私の子育てシリーズ第3弾です
その1:子どもに一人でも話しかけている私
その2:子どもに合わせない私

先日ブログ読者さんのお一人から
「将来お子さんに何に(職業)なって欲しいですか?」
と質問されて
はたと気づきました。

わたし、

将来子どもに何になって欲しいとか考えない…

本人の好きに生きて欲しい

これって変わっているのかなー
2015 イナムラショウゾウクリスマスケーキ02
(↑これは2015年のクリスマスケーキ
子どもは生まれていたのに完全に自分好みでチョイス)

もしかしたら
医師は親も医師という人が多いので
出てきた質問かもしれないですね

医師は確かにやりがいがあり素晴らしい職業です
私は生まれ変わっても医師になりたいです

けど、自分の子どもが就職する頃には
日本では医師過剰時代になってるんじゃないかな
(参考記事:子どもを医者にしたい?ちょっと待って!)

%e3%81%8a%e9%a3%9f%e3%81%84%e5%88%9d%e3%82%8101%e2%80%8f
選択肢・参考材料のひとつとして
「医師としての母親のすがた」を
見せておこうとは思いますし
本人がその上で目指すなら応援しますが

「親が医師だから」と医師になった人が
はたして患者さんの気持ちを想像できるのでしょうか?

私は中学受験することも
出身である大学の医学部を受験することも
自分で決めましたし
子どもにもそうして欲しいです

そういえば大学受験の時
私は大阪までひとりで行ってホテルに泊まり
試験を受けたのですが

同じホテルにいた男子高校生たちが
お母さんと泊まっていたんです
dsc01431

「高3にもなって親が受験についてくとか
キモいーーー!!」
というのが当時の私の感想です
(あ、またメルマガじゃないのに辛口に…)

ダッカに行くとかヨハネスブルクに行くとかなら
わかりますが大阪ですよ?国内ですよ?
大学受験するのって17歳とか18歳とかですよ??

親子といえど同じ人間ではありませんから
子どものアイデンティティは尊重したいし
自立してほしい

私は子どもたちは18歳になったら家を出すつもりです
(留学生のホストマザーもやりたいし)
それまでお預かりさせていただく
くらいの気持ちでいます

さらに辛口な文章を読んでみたいあなたは
メールマガジンをどうぞー!バックナンバーも読めます
岡本彩公式メールマガジンの購読申し込みはこちら

Sponsored Link

関連記事

2人目もよく笑います another smiling baby

  第1子がよく笑う子なのですが、 2人目も、生後1か月にしてよく笑います。

記事を読む

子どもを地方でなく東京で育てる理由

私自身は地方出身で、よかったと思うことがたくさんあります。 東京や大阪といった大都市でも、地元の人

記事を読む

Happy 6months Birthday!!

無事、生後6か月をむかえました。 大きな病気もせず健やかに育ってくれてありがとう!

記事を読む

「子どもをメディアから守ろう!」のほけんだよりに違和感

毎月、始めに保育園からもらうほけんだより。 今回タイトルは「ICTについて」でした。 要は、子ど

記事を読む

育児が楽だと思えるほんとうの理由

現在、2歳と0歳の2人の子どもを育てています。 2人ともニコニコよく笑い 大きな病気もせず ア

記事を読む

私の育児は変わっている? その1

うちの子が良く笑う赤ちゃんだ という記事を以前書きました。 上の子はこちら、下の子がこちら。

記事を読む

no image

0歳の赤ちゃんに小学校受験の話ですか。

引っ越しが決まったので、 引っ越し先の区にある保育園を見学してきました。 都心は子どもが増え

記事を読む

2歳にしてベンツ好きに… My child likes Mercedes-Benz

乗り物大好きな上の子。 救急車が通れば「ピーポーピーポー!」(追いかける) ごみ収集車が通れば「

記事を読む

ピンクは女の子という概念、実は戦後から

以前にも、 私は「ブルーは男の子、ピンクは女の子の色」という考えは好きではありません、 という記

記事を読む

no image

初めての英語は・・・期待通り! The first word was Mum

こどもが英語を話さないと、以前書きました。 しぶとく英語で話しかける私。実の父親と会話できないのは

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

あさぎさんとお祝いディナー★【月商100万円までの道のり】

おはようございます 毎日、好きな人と好きなことだけしており

開催しました【おとなのためのマネーアカデミー第1回】

4か月間でお金の「攻め(増やす・稼ぐ)・守り・マインド」 を学べるオ

【無料ブログからテレビ出演→英字新聞の1面まで】メディア戦略をふりかえる

先日、The Japan Timesに取材を受けた記事が掲載されました

「結婚したい人は?」と聞かれて、大発見をした

よく聞かれる質問ですが… わたしが現在シングルマザーということもあり

本当に、他人にムカつかなくなりました

少しお久しぶりの更新です 「選択的シングルマザーとしての発信はや

→もっと見る

PAGE TOP ↑