*

私の育児は変わっている?その3 子を医師にしたいか問題

私の子育てシリーズ第3弾です
その1:子どもに一人でも話しかけている私
その2:子どもに合わせない私

先日ブログ読者さんのお一人から
「将来お子さんに何に(職業)なって欲しいですか?」
と質問されて
はたと気づきました。

わたし、

将来子どもに何になって欲しいとか考えない…

本人の好きに生きて欲しい

これって変わっているのかなー
2015 イナムラショウゾウクリスマスケーキ02
(↑これは2015年のクリスマスケーキ
子どもは生まれていたのに完全に自分好みでチョイス)

もしかしたら
医師は親も医師という人が多いので
出てきた質問かもしれないですね

医師は確かにやりがいがあり素晴らしい職業です
私は生まれ変わっても医師になりたいです

けど、自分の子どもが就職する頃には
日本では医師過剰時代になってるんじゃないかな
(参考記事:子どもを医者にしたい?ちょっと待って!)

%e3%81%8a%e9%a3%9f%e3%81%84%e5%88%9d%e3%82%8101%e2%80%8f
選択肢・参考材料のひとつとして
「医師としての母親のすがた」を
見せておこうとは思いますし
本人がその上で目指すなら応援しますが

「親が医師だから」と医師になった人が
はたして患者さんの気持ちを想像できるのでしょうか?

私は中学受験することも
出身である大学の医学部を受験することも
自分で決めましたし
子どもにもそうして欲しいです

そういえば大学受験の時
私は大阪までひとりで行ってホテルに泊まり
試験を受けたのですが

同じホテルにいた男子高校生たちが
お母さんと泊まっていたんです
dsc01431

「高3にもなって親が受験についてくとか
キモいーーー!!」
というのが当時の私の感想です
(あ、またメルマガじゃないのに辛口に…)

ダッカに行くとかヨハネスブルクに行くとかなら
わかりますが大阪ですよ?国内ですよ?
大学受験するのって17歳とか18歳とかですよ??

親子といえど同じ人間ではありませんから
子どものアイデンティティは尊重したいし
自立してほしい

私は子どもたちは18歳になったら家を出すつもりです
(留学生のホストマザーもやりたいし)
それまでお預かりさせていただく
くらいの気持ちでいます

さらに辛口な文章を読んでみたいあなたは
メールマガジンをどうぞー!バックナンバーも読めます
岡本彩公式メールマガジンの購読申し込みはこちら

Sponsored Link

関連記事

あなたが英語を話せない理由 That’s why you can’t speak English

「どうやったら英語を話せるようになりますか?」 「どうして留学もせず 英会話学校にも通わず 英

記事を読む

思わず涙、混血のわが子に母が言う言葉

何度か書いていますが、 わが子は父親がヨーロッパ系白人のミックスです(お腹にいる赤ちゃんも同じ)。

記事を読む

no image

なぜ赤ちゃんモデルはハーフが多い? Why are so many baby models white or white-mixed?

妊婦向け雑誌やカタログを見ていて、不思議に思うこと。 どう考えても日本国内でしか読まれない雑誌やカ

記事を読む

英語で話しかけると「やーやー!」 My child protests when I speak English

何度かこのブログでも書いていますが、 一応、わが子には保育園では日本語、自宅では英語で話しかけるよ

記事を読む

no image

「大前家の子育て」

有名コンサルタントでビジネスブレイクスルー大学の学長でもある、大前研一さんが1998年に出版された著

記事を読む

no image

子育ての英語と日本語 生後3カ月まで

うちの子は父親が英語ネイティブなので、 もし英語が話せないと、=自分の父親と話せない というちょ

記事を読む

no image

成長曲線、ミックスだとどうなる?

うちの子の成長は、平均から外れていて小さめです。特に頭囲。 (発達は逆に早めです。) 一応、小児

記事を読む

no image

スプツニ子!「はみだす力」

著者のスプツニ子さんはアーティストなのですが、イギリス人と日本人のミックスでいらっしゃいます。

記事を読む

働く母の姿をみせてみた◇訪問診療にわが子同行

前からやりたいと思っていたこと 子どもに 「自分と同じように医師になってほしい」とは 思いませ

記事を読む

私が子育てに前向きになれた理由

今回の記事の結論を先に書きます 大人が子どもに何気なくいう言葉の影響はあなどれない です

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑