*

頑張らない技術

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 ┣ゆるゆる記事☆わが子のつぶや記など

私のママ友さん達は
(ママって単語使うの、個人的には嫌ですが…
参考記事:パパママという言い方は古いらしい)

アクティブに子育てを楽しむ素敵な人ばかりなのですが
ある日SNSにこんな投稿が(ご本人の許可を得て一部抜粋)

この方、お子さんに超ハイクオリティな料理やおもちゃを
手作りするとっても素敵なお母さんです

「昨日は1人きりで2人の育児をしながら、
事件続きで早朝から洗濯機を5回も回して…
合間に遊べ&腹減った攻撃を何度も受けて…

もう無理って思って、宅配弁当頼む寸前で、
やっぱり頑張って作ろうって夕飯作ったら…
21時過ぎになって、夫から今日は会社の人とごはん食べてくるって連絡」

「ママになると、気が休まる日なんてなかなかなくて、
具合悪くても休めないし、我慢しなきゃいけないことばっかりで…」

これ、日本で子育てしている母親の多くがきっと

あるある!って共感する投稿ですよね。

「わかるよー大変だよねー」

て済ますこともできますが、
私は男性脳なので、共感より解決策を考えてしまいました
0032_xlarge

それに、不妊を経験した者としては
欲しくても子どもができない人が大勢いるのに
子育てで苦しむ人を見るの
本当にいたたまれません…(>_<)

まず、子育てに対する先入観、思い込み、マインドブロックを外してはどうかな
例えば私の考えですが

体調悪くても休めない→
むしろ休むべき(医師の立場からしても!)

食事は手作りのほうがいい→
子どもとしては、無理して手作りするより買って楽しく食べて欲しい

家族は一緒に過ごすべき→
愛情は過ごした時間の長さで決まるわけではない

我慢しなきゃいけないことばっかり→
これだけ子連れで外出できる場所もあり

公的支援も充実している時代に子育てしていて
我慢の必要はまったくないし、助けてって言えばいい

しかも、この投稿に他のお母さんが

「私ももっと頑張らなきゃ」とリアクションしていて(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

いや、むしろ頑張っちゃダメ!

これ以上頑張らなくていいの!

って感じました。これも自己管理のひとつですから。

(参考記事:
任せることを学ぶ
子育ては思い通り!
ひとりでも育児が辛くならない理由)
0173_xlarge

だってね、こうやって女性が頑張りすぎたことが
少子化や若い女性の専業主婦志向の原因のひとつだと思うんです

少なくとも私は、こんなに頑張りすぎる人たちが
同じ職場にいたら
子育てと仕事の両立に希望がもてない

子どものお世話もして
毎日旦那さんの食事も用意して

キャラ弁?ハーフバースデー?
そんなにイベント増えたの?
手作りして頑張らなきゃいけないの?
「じゃあ、私には無理だな」ってきっと思う

何でも母親が自分で!って言うのは
手放していいんじゃないかと思うんですけどね

私みたいに夫がいなくて
両親が近くに住んでいない=使える資源が少ない人より
夫がいて両親も近くに住んでいる=資源リッチなお母さんが
子育てがしんどそうに見えるのは
もう120%
能力じゃなく考え方の違いだと思うんですよ

できる上司ほど部下を信頼して仕事を任せますよね
子育てだって、もっと周りを信用して任せてください

それから絶対
このお母さんがネガティブになったのは
疲れていたせい」だと思います

私は限界まで頑張る前に
お金を払っても他人の手を(主にシッターさんですが)借りて
自分の感情的な安定を最優先しちゃいます

そういえば、11月22日の「いい夫婦の日」にからんだ
SNSの投稿を見ても
「えっ?みんな夫に求める家事育児の基準が低すぎ!?
男性はもっと能力あるでしょ」
と驚きました。

またメルマガに書きます
忘れていたら催促してください(^^;)
岡本彩公式メールマガジンの購読申し込みはこちら

Sponsored Link

関連記事

2度目の出産後、顔に○○が!!

自宅に戻り授乳の日々です。 子育ては2回目とあり、前回より余裕があるのですが、 上の子のお世

記事を読む

スーパーでの嬉しい出来事( *´艸`)

普段は子どもを預ける人がいないので、 私の用事も赤ちゃん連れです。 といっても、まだ働いてい

記事を読む

no image

1年前にスタジオで撮影した写真

1年以上前に、わが子のお宮参り写真をスタジオで撮影しました。 ご存知、スタジオア○スです。

記事を読む

未婚の母についてのコラムが掲載されました! & 人気記事ベスト10!

【project DRESS.jp】に私のコラムが掲載されました! 記事はこちら→★ DRESS

記事を読む

引っ越してよかったことをまとめてみます

少し前に、離婚後・不妊時代から住んでいたマンションから引っ越しました。 とても便利な場所だったので

記事を読む

ひとりで2人の子どもをお風呂に入れる方法

書く書くと言っていて書いてなかった 「ひとりで2人の子どもをお風呂に入れる方法」について リクエ

記事を読む

no image

インターネットから漏れる子どもの個人情報

twitterで、「子どもの画像をネットに載せている人がいて、その画像からこれだけの個人情報がわかっ

記事を読む

シンママ育児◇母子と赤ちゃんでの運動会参加 Sports festival with a baby and 2-year-old

先日、保育園の運動会がありました。 以前の記事にちらっと書きましたが、 保護者が一人しか参加しな

記事を読む

1歳の誕生日◇一升餅の食べ方あれこれ

1歳の誕生祝に使った一升餅。 約1.8kgもあります。 うちは子どもと二人家族なので 私一

記事を読む

no image

授乳中にものめる解熱鎮痛剤 medicine you can take when nursing your baby

私の風邪、症状のピークは越えたようですが、 仕事をしながら1人で育児をしていることもあり、あまり休

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑