*

マンション購入の意外な落とし穴

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 ┣実録☆シングル女性の不動産投資

注:別ブログで2015年に公開していた記事になります

賃貸がいいのか購入がいいのか、はよく住宅関連雑誌にも取り上げられるテーマですが、

私の経験から、マンション購入にあたってのメリットとデメリットをあげてみます。

分譲マンションのデメリットとは

・不動産を所有することで登記簿(誰でも閲覧できる)に載ってしまい、
個人情報がもれやすくなる

・マンションの管理組合の役員が回ってくる(うちはまだです)

・管理費や修繕積立金、固定資産税、ローンを利用する場合は諸費用がかかるため、
「家賃並みのローン返済額」とはいかない

・近隣の住民に問題があったりエリアの治安が悪化しても引っ越ししづらい

などでしょうか。
都心の保育園は待機児童が多く自宅近くに通えない場合もありますが、
賃貸なら保育園が決まってから近くに引っ越すこともできます
(実際そうしている人を知っています)。
小学校や中学校も、もし自宅から近い公立以外になった場合は引っ越しできるほうが楽ですね。

分譲マンションで良かった!と思ったのは

・収納の多さなど、賃貸用マンションに比べると設備がよい。
私の場合は宅配ボックス&床と壁の遮音性に大助かりです

・ローンを返済してしまえば、住居費が安い

・賃貸に出して現金収入を得たり、
値上がりしているときに売却すれば利益がでたりすることもある

・登記、ローンなど社会勉強になった

でしょうか。

今の物件は購入が東京オリンピック開催決定前だったため、
価格は少し上がっているようです。

2件目は子どもが小学校に入学する前に購入したいと考えていますが、
オリンピックの年に入学予定なので、こちらも値上がりしそうです…。

Sponsored Link

関連記事

no image

上司との不動産談義が盛り上がりました

2015年に別ブログで公開していた記事になります。 職場で上司の一人と先輩と、不動産購入につい

記事を読む

no image

「マイホームの常識」にだまされるな!

☆2016年に別ブログで公開した記事になります。 不動産投資の本はよく読むのですが、 マイホ

記事を読む

no image

区分マンションの不動産取得税を払いました

☆2015年に別ブログで公開した記事になります 少し前ですが、今年購入した、投資用マンションの

記事を読む

no image

賃貸併用住宅の設計打ち合わせ 4回目

☆2016年に別ブログで公開した記事になります。 今回で賃貸併用住宅の設計打ち合わせは最後です

記事を読む

no image

中古マンション購入にかかった諸費用の実際

中古マンション購入(うち1000万円が銀行ローン) にかかった費用を書いておきます。 この時

記事を読む

床暖房の修理費用は…?

投資用マンションの入居者さんから 管理会社を通じて連絡があり 床暖房が故障した→点検を依頼した

記事を読む

【投資用マンション】売る vs 貸すどっちが正解?シミュレーション

医師の仕事復帰しました マネーコンサルタント岡本彩です ↑昨日は子どもたちを連れて 播

記事を読む

2016年末の不動産と株価市況

おはようございます 医学とお金のスペシャリスト 現役医師ファイナンシャルプランナーの岡本彩です

記事を読む

no image

投資用マンション、同じ建物内の部屋が売りに出されていました

☆2016年に別ブログで公開した記事になります。 私の保有する投資用マンション。 不動産価格

記事を読む

賃貸併用住宅に6カ月住んでみて。

マイホームである賃貸併用住宅に 引っ越して半年経ちました。 賃貸併用住宅とは、 自宅の一部

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑