*

生活費を抑えて1年でローンを繰上返済した私の節約方法

公開日: : 最終更新日:2017/03/06 ┣わたしがいくら稼ぎいくら使うか

なるべく早く、自宅マンションのローンを完済したかった私。

生活費を減らすというと、食費を削るとか、
光熱費を減らすことを考える人が多いと思います。

それでもいいのですが
(私も電気の契約アンペアを40Aから30Aに下げました。今も30Aです)、
ストレスを感じがちな割に効果が少ない方法です。

わたしは「お金をつかうところにはつかう、
つかわないところにはつかわない」
メリハリが大切だと思っています

私の場合、節約効果が大きかったと思うのは

1.民間の医療保険には一切入っていません

健康保険で医療費は3割負担だし、高額医療費の制度もあります。
また、年齢と生活習慣から自分が大病をする可能性は低いと考え、
思い切って民間の医療保険には入らないことにしました。

保険に入っていてお金をもらった人も周りにいますが、
手続きは煩雑で、細かい条件がありお金がもらえなかったり、
もらえても少額だったりしていました。

病気が不安なら健康的な生活をするのが
一番のリスクヘッジになるし、

失業が不安なら稼ぐ力を身につけるのが
リスクヘッジになると考えています。

収入がない家族を養っているのでなければ
特に死亡保険も必要はないと思います。

2.車を所有していないし、タクシーも使いませんでした

地方に住んでいると難しいかもしれませんが、
車は維持費がかなりかかります。
都心との家賃差も車の維持費で相殺されるのではと思うほど。
昔は中古の軽自動車に乗っていましたが、それでも車検代は負担でした。
幸い、徒歩・自転車・公共交通機関で生活できるところに引っ越したので
あまり交通費はかかりません
(クレジットカードのポイントを月1000円くらいSuicaにチャージしているのでほぼタダ)。
タクシーにも基本的に乗りませんでした
(妊娠・出産後は必要にせまられてタクシーを使う機会が増えました)。

3.18歳から基本的に自炊です

なんだかんだ、外食より自炊のほうが安上がりですし、
添加物も使わないし、味付けも好みにできます。

料理のスキルは一生ものだと思います。
段取りを考えることで仕事にもいい影響がでる気がします。

でも、忙しかったり料理のやる気が出ない時は
適当ご飯ですませることもあります(おかずが納豆だけ、など)。

4.嗜好品、ギャンブルに興味がありません

お酒は好きですがタバコは大の苦手。
1日1箱吸う人に比べると年に10万円以上節約できます。

パチンコや競馬だけでなく宝くじもやりません。
期待値が低すぎます。ただし投資は学生時代から続けています。

5.服と化粧品にかける金額が少ないです

それなりにブランドの服も持っていますが、
アウトレットだったり中古品だったり
円高の時に海外で買ったり、お安く手に入れたものがほとんど。
質が良く長く着られるので結局安上がりかもしれません。

化粧品はどんどんシンプルになり、
普段は石鹸で洗顔し日焼け止めをつけ、アイメイクをするだけ

紫外線対策をしっかりしているからシミがないし
タバコを吸わないからシワも多くありません

化粧水すら使わないのでびっくりされますが、
肌はきれいとよくお褒めいただきます

6.「ペラペラ」ではありませんが英会話ができます

中学生からラジオ英会話を聴いて身につけた英語。
留学経験や英会話教室の経験はありませんがTOEIC 900点台です。

英語ができると、
海外旅行でも自分でホテルやレストランを予約できるので
手数料をとられません。
日本語ツアーより安いという理由で、
ぺルーやエジプトでは現地発の英語ツアーに参加したこともあります。

また、大手旅行会社のツアーでは、
出入国カードを旅行者の代わりに会社が記入するサービスがあり
手数料が3000円くらいとられますが、
簡単な英単語がわかれば自分で記入できます。

海外の製品でも日本の会社を通さず
ネットで買えば半額なんてことはザラ…と、
言語による節約メリットははかりしれません。

英語でなくてもいいと思います。
以前はネット上の言語の80%は英語と言われていましたが、
今は中国語がかなりの割合になっていますし。

こうして浮いた生活費を
貯金や繰り上げ返済に地道に回していきました。

すぐ真似できるものばかりではないと思いますが、
どれも家計のの節約効果は大きいです。ご参考に。

Sponsored Link

関連記事

no image

年収800万円を超えると不幸になる国

日本の所得税は累進課税なので、収入が多い人ほど払う税金が多くなります。 他にも、収入が多くなると各

記事を読む

no image

育休が使えないで出産するなら貯蓄はいくらあればいい?

よく雑誌などで、 「急な失業や病気に備えた貯金は生活費の半年分必要」 と書かれています。 昨年

記事を読む

no image

【予防接種】高くても将来への投資です

「子育てはお金がかかる」と、本当によく言われます 絶対に必要なもの以外にも かわいいおもちゃ

記事を読む

【間取り】シングルマザーには1LDKの分譲賃貸がおすすめです。

私は以前転勤族だったこともあり、 引っ越し回数は多いほうです。 広島の実家→大阪一人暮らしワ

記事を読む

教育という名の投資◇保育園から医学部まで私にかかった教育費を公開します

(2015年に掲載した記事の改訂版です ちょうど、マネープラン健康診断で 教育費をどえらく高く見

記事を読む

2015年の資産運用(ポートフォリオ整理しました)

以前から当ブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、 私、学生時代から投資をしています

記事を読む

【国民年金】1年分まとめて前払いして、少しでも節約

あまり嬉しくない郵便物が、月始めに届きました。 国民年金の請求書です。 現在出産のため無職の

記事を読む

シングルマザーの私が生命保険に加入しない理由

先日、ライフプラン表を作成させていただいた方から、 生命保険についてのご質問をいただきました。

記事を読む

no image

育休取って仕事復帰と、仕事を辞めるのとでこんなに違う生涯賃金

元夫は年収1000万円くらいあったけれど 私は専業主婦にはなりたくなかった、という 記事を以前書

記事を読む

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った Christian Diorの

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑