*

日本で出産する外国人は増えている

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 ┣子育ては最高のエンタメである

あけましておめでとうございます。
早いもので21世紀も15年目。

特にお正月とは関係ありませんが、
ミックスの子の母親として、ひとつデータをご紹介します。
日本では外国人の母親の出生数は増加していて、
年間2万人、出生数全体の2%なんだそうです(厚生労働省の人口動態統計より)。
50人に1人、結構多いなと思います。
一番多いのは中国。韓国やフィリピンなどアジアが一番多く、次がブラジルなど南米。アメリカやイギリスは少ないです。
ちなみに母の国籍別の出生数はわかりますが、父親が外国人の場合は統計がありません。
実感としても、中国・韓国・フィリピン人とおぼしき子連れお母さんはたしかによく見ます。南米系も。
白人とのミックスは、母親が日本人で父親が欧米人というケースの方が日本では多い気がします。
さて、新年は実家にてのんびり過ごしています。
今年もよろしくお願いします。

Sponsored Link

関連記事

no image

母親として身につけたいスキル3つ:統計学的思考、メディアリテラシー、プレゼンスキル

わたしが初めての子育てをしていて 身につけたい あるいは磨きたい と思った能力が 1.統計学

記事を読む

となりの子育て、わが家の子育て。0歳児クラス保護者会

妊娠前から憧れだった保護者会(前回の記事)。 今年度もなんとかスケジュールを やりくりして参加し

記事を読む

わが家に「裸婦」あらわる

赤ちゃん時代から今でもずっとスリムな上の子と違い 下の子はタテにもヨコにも大きめです 私の赤

記事を読む

「子どもをメディアから守ろう!」のほけんだよりに違和感

毎月、始めに保育園からもらうほけんだより。 今回タイトルは「ICTについて」でした。 要は、子ど

記事を読む

私の育児は変わっている? その2◇子どもにもHIP HOPを聞かせちゃいます

私の育児は変わっている?その1はこちら (赤ちゃん言葉を使わず 大人と同じように話しかける私につ

記事を読む

私の育児は変わっている? その1

うちの子が良く笑う赤ちゃんだ という記事を以前書きました。 上の子はこちら、下の子がこちら。

記事を読む

世界で活躍する子を育てたい人へおすすめ 「君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?」

子どもたちには、進路の選択は好きにしてほしいと思っています。 もし、外国の学校に行きたいなら、でき

記事を読む

私が子育てに前向きになれた理由

今回の記事の結論を先に書きます 大人が子どもに何気なくいう言葉の影響はあなどれない です

記事を読む

東京23区の小学校事情 学童に選択制に中学受験

公立小学校の事情も、私が小学生だったころとずいぶん違うようです。 たまたま、以前のSUUMOに「東

記事を読む

買ってしまった…2万円するイギリスの教科書、Oxford Reading Tree

イギリスの小学校で使われている 英語の教科書(らしい) Oxford Reading Tree(

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

投資って難しそう?実は楽しいんです!【おとなのためのマネーアカデミー】Ⅰ期募集スタートです

【おとなのためのマネーアカデミー】 4か月の講座、折り返し地点となり

夏休みシーズンに投資家がやること

  お盆休みシーズンですね わたしは、山の日の祝

働く母の姿をみせてみた◇訪問診療にわが子同行

前からやりたいと思っていたこと 子どもに 「自分と同じように医師に

「ハイスペック男性」ばかりをねらう女性にモヤついた原因がわかった!

ちょっと勇気のいる記事を投稿してみます。 男性を年収で線引きする女性

「お金は苦労しないと稼げない」と思っていた過去のワタシ

あなたが子どもの頃 ご両親(or 身近なおとな)は お金のことをな

→もっと見る

PAGE TOP ↑