*

日本で出産する外国人は増えている

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 ┣子育ては最高のエンタメである

あけましておめでとうございます。
早いもので21世紀も15年目。

特にお正月とは関係ありませんが、
ミックスの子の母親として、ひとつデータをご紹介します。
日本では外国人の母親の出生数は増加していて、
年間2万人、出生数全体の2%なんだそうです(厚生労働省の人口動態統計より)。
50人に1人、結構多いなと思います。
一番多いのは中国。韓国やフィリピンなどアジアが一番多く、次がブラジルなど南米。アメリカやイギリスは少ないです。
ちなみに母の国籍別の出生数はわかりますが、父親が外国人の場合は統計がありません。
実感としても、中国・韓国・フィリピン人とおぼしき子連れお母さんはたしかによく見ます。南米系も。
白人とのミックスは、母親が日本人で父親が欧米人というケースの方が日本では多い気がします。
さて、新年は実家にてのんびり過ごしています。
今年もよろしくお願いします。

Sponsored Link

関連記事

スキナー家の子育て 【成功の9ステップライブセミナー参加レポート03】

成功の9ステップライブセミナーのレポートその3です。 その1はこちら その2はこちら

記事を読む

no image

0歳児とシングルマザーの初運動会、感涙 I cried on a sports festival day

秋晴れのさわやかな週末に、 子どもにとっては初めてとなる運動会がありました まだハイハイもで

記事を読む

買ってしまった…2万円するイギリスの教科書、Oxford Reading Tree

イギリスの小学校で使われている 英語の教科書(らしい) Oxford Reading Tree(

記事を読む

no image

「虫の本」

以前も書きましたが、父親が英語を話す人なので、子どもへの絵本の読み聞かせは英語にしています。 図書

記事を読む

子どもがミックスだとこんなことを言われます

国際結婚する人や、ミックスの子どもを出産する人、最近多いようです。 ミックスの子連れで歩いていると

記事を読む

no image

保育園で注意されるのはわが家だけ?

認可保育園には、たくさんのきまりごとがあります。 通い始めてしばらく(数か月)は ほぼ毎日のよう

記事を読む

【1歳児とスーパーでお買いもの】邪魔じゃなくてお手伝いだった

以前は買い物に行くとき、 わが子を抱っこひもでだっこ、またはおんぶしていました。 今は歩ける

記事を読む

英語で話しかけると「やーやー!」 My child protests when I speak English

何度かこのブログでも書いていますが、 一応、わが子には保育園では日本語、自宅では英語で話しかけるよ

記事を読む

「これからは英語」っていつの時代の話?

たまーに、 「これからは英語ができないと」という発言をする人がいて ギョッとすることがあります。

記事を読む

no image

「女の子はピンク、男の子はブルー」

わたしが産まれた30数年前。 母は私にブルーのベビー服を着せました。 理由はたまたま可愛いと思っ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑