*

もう一度の人生と、新たな人生 Babooo!

公開日: : 最終更新日:2016/11/12 ┣子育ては最高のエンタメである

育児をしていると
自分が小さい時のことを思い出したり親に聞いたり
もう一度人生を振り返る楽しみがあります。

そうそう、私もこうだった。
あれあれ、私はこうだったけどあなたは違うのね。

わが子といえども私とは違う条件で生まれているので
私にとっても未知の人生が待っています。

私は両親がそろっていたから
シングルマザーの家庭で育つということが想像できない。

日本人の血しか入っていないから
祖国が2つある人生も想像できません。
きっと外人だとか半分日本人とか
もう少し大きくなったら言われるんだろうな
(悪気はないんでしょうが、
せめて外国人と言ってほしい)

その時までにしっかり自己肯定感を育ててやりたいと思っています
初めての出産&子育て
保育園入園と復職で駆け抜けた2014年も
今日で終わりです
ちなみに、初めて育児をしてみて一番驚いたこと

赤ちゃんが
「ぶぶぶぶ・・・」
「ばぶー」
と話したことです!

バブーって、漫画に出てくる赤ちゃんだけが
しゃべるのかと思っていましたが
わが子も言っています
(でも1日に数回だけで、動画に撮ることがいまだにできません
そのうち言わなくなっちゃう!)
一生忘れられない年になりました。
あらためて、私のところに来てくれたわが子に感謝しつつ
みなさまよいお年をお迎えください
2014 was the best year of mylife, having my baby.
Being with my child I feel like I live my life once again.
Have a happy new year!

Sponsored Link

関連記事

働く母の姿をみせてみた◇訪問診療にわが子同行

前からやりたいと思っていたこと 子どもに 「自分と同じように医師になってほしい」とは 思いませ

記事を読む

「子どもをメディアから守ろう!」のほけんだよりに違和感

毎月、始めに保育園からもらうほけんだより。 今回タイトルは「ICTについて」でした。 要は、子ど

記事を読む

no image

同じ絵本を何度も…&1冊で3回おいしい

うまれてすぐから、わが子に絵本の読み聞かせをしています。 新生児の頃は視力もまだよくないし 意味

記事を読む

思わず涙、混血のわが子に母が言う言葉

何度か書いていますが、 わが子は父親がヨーロッパ系白人のミックスです(お腹にいる赤ちゃんも同じ)。

記事を読む

no image

【締め切りました】Oxford Reading TreeのCDを1名様に差し上げます

わが家の絵本は英語と日本語両方あるのですが、 イギリスのOxford Reading Tree、わ

記事を読む

no image

「虫の本」

以前も書きましたが、父親が英語を話す人なので、子どもへの絵本の読み聞かせは英語にしています。 図書

記事を読む

ついに覚えた’please’ My child finally learned to say ‘Please’

わが子は父親が英語ネイティブなので、 将来父親と会話できるようにと、 保育園では日本語、自宅では

記事を読む

ピンクは女の子という概念、実は戦後から

以前にも、 私は「ブルーは男の子、ピンクは女の子の色」という考えは好きではありません、 という記

記事を読む

【わが家の子育て】楽だ楽だと思っていたら、実は…

2歳児と、8か月の子ども2人を育てています。 今までにも書いていますが 2人とも育てやすい!!

記事を読む

私の育児は変わっている? その2◇子どもにもHIP HOPを聞かせちゃいます

私の育児は変わっている?その1はこちら (赤ちゃん言葉を使わず 大人と同じように話しかける私につ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑