*

育休がとれて当たり前?They take paid maternity leave for granted

公開日: : 最終更新日:2017/03/05 ┣こんな覚悟で女医のオシゴトしてます

 

第1子のときは育児休暇がとれず、
産後3ヵ月ほどでフルタイム勤務に復帰したことは、
まあ何度もブログに書いてますので
以前からの読者様はご存知の方も多いかもしれません

ところが、
「育休がなくて3ヵ月で復帰したので○○・・・」
と、会話の流れでこの事実を伝えると、
「えー!育休なかったんですか??」
と、驚かれることが多いのです

うちの業界では、たとえ週5日以上働いていようが
(実際は週に40時間ぽっちしか働いていない人なんて
ほぼいませんが)
雇用形態がパートやアルバイト扱いで、
育休がとれないというのは珍しくないのです
が、多くの人にとっては、
「育休は1年くらいとれて当たり前」
みたいです。
妊娠したせいで退職になる先輩もいたので、
そっちの方が私には驚きです。
BVLGARI (6)

産休育休が当たり前に思えるほど、
ご自身や周囲の人が育休制度を使っているということでしょう。
「いい職場ですね」と素直に思います。
というか、日本いい国ですね。
だって、お休みしてるのにお給料の半分くらいもらえますもんね。

なんと、時短勤務の制度があるのを当然と思っている人もいました!
某公務員の人によると、
なんとお子さんが小学校入学前まで時短勤務でOKだとか。
5-6年間も!?
どれだけ人員に余裕があるんですか( ゜Д゜;)!?
「公務員の1人当りの人件費はかなり高い」と
読んだことがありますが(たしか800万円以上)
納得です。

でも、きっと多くの先輩たちが努力して
今の制度があるんですよね。
当たり前と思わず、感謝して産休や育休を利用したいものです。

記事へのコメント・記事のシェア大歓迎です!
あなたのリアクションが私のモチベーションになります。

↓ランキングに参加しています。クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

職場の歓迎会とパーティーに子連れで参加

産後に復職してから2回職場の飲み会があり 子連れで参加してきました 終業してから保育園に

記事を読む

第2子産休前◇勤務最終週

産休までの勤務も最終週となりました。 お腹が大きいことを配慮して デスクワーク多めにしていただい

記事を読む

それ意味あんの?「院内のローカル独自ルール」を改善する

大学を卒業してから、出向も含めると5つ以上の病院で働いてきました。 今働いている2か所はどちらもス

記事を読む

【お給料よりも大切なもの】仕事をお断りしました

もともとワーカーホリック気味の私 出産前は週6日以上働いていたし、今でも土曜出勤は普通 日曜

記事を読む

介護職の離職率が高いわけ

ブログの趣旨からすこし外れるかもしれませんが、 今回の記事は介護職についての私の見解です。 もし

記事を読む

上司のありがたい対応と、別のクレーマー

以前、クレーマー対応で 精神的にダメージを負うという記事を書きました。 私にも直すべき点があ

記事を読む

したくても時間が足りない?大人になってからの勉強 need more time to study

人生の75%くらいの期間、勉強してきました。 小学生のころの勉強は 「知らないことを知るのが楽し

記事を読む

no image

「お子さんがいる女性でも働きやすい職場です」

私の仕事、もともと男性中心のためか、 子育てしながら働く女性に理解があるかといえば ない部類にな

記事を読む

no image

妊婦であることを隠して面接 another job interview pretending I’m not pregnant

また、面接を受けてきました。 今回は、入職が少し先になるのは出産のためでなく、 現職場の引き

記事を読む

産後初☆シングルマザーの日帰り出張 実際編

保育園申告編の続きです。 行ってきました日帰り出張。 結局、新幹線が止まった場合に備えて

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. K&M より:

    私の勤める会社は、時短勤務は、子供が小学校“卒業”まで取得することが可能です。

    そこまで取るかどうかは別として、取得したい人が取得できる制度があるのは有難いです。

    小学校低学年は午前中だけで授業が終わることも多いですし、
    「小一の壁」という問題もあるくらいですからね…

    • iq136 より:

      >K&Mさん
      小学校卒業まで!!すごいですねー
      産休や育休すら整備されていない業界からは別世界のようです。
      残業代、退職金、出張手当、転勤の際の引っ越し費用などもわが業界では
      「もらえないのが普通」なんですが
      (自主的ではない、命令による転勤や出張でも)
      K&Mさんの会社だと違うんでしょうね。
      情報ありがとうございます(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

彩さんのことがますます好きになりました!【マネーアカデミー受講生さまご感想】

先日個別セッションを受けていただいた 受講生Mさんより とっても嬉

わたしの24時間【病児保育day】

先日、友人から 「彩さんの1日のスケジュールを知りたい」

【生産性を高める】わたしにしかできないことってナニ?

ワタクシ、普段は医師としてフルタイムで働きながら、 コンサルや投資を

【ホレた】素敵すぎる上司たちについて

前回の記事でチラと出てきた ステキすぎる上司たちについて書いてみ

プライスレスだった「起業という経験」

なぜ医師なのに起業したのか なんどかこのブログでも書いていますが

→もっと見る

PAGE TOP ↑