*

上の子の熱が教えてくれた、これからの働き方 You taught me what I really want

「○○ちゃんは保育園で熱がはやっても元気ですね」
と言う会話を先生とした翌週。

上の子の熱で、お迎え要請がありました。
翌朝平熱になり本人も保育園に行きたがったので登園させましたが、
午後にまた発熱、咳もひどいので小児科へ。
おそらく風邪との診断で帰宅しました。

夜中に熱が39度近くになり辛かった上の子、
さらに咳をし過ぎて吐いてしまいました(>_<)
普段は私をママと呼びませんが、
泣きながら「ママ、ママがいいー」と私を求めてきたので、
しっかり抱きしめてやりました。
育休中なので、仕事をしている時なら病児保育をお願いするのですが
翌日も1日自宅で看病しました。

今回改めて思ったのが、
長時間子どもと一緒に過ごすよりも、必要とされたときにそばにいてやりたい
ということ。
40代で育児セミリタイアを計画していましたが、
週3日だけ働くとか、午前中だけ働くというイメージでした。

でも、フルタイムと同じくらい仕事をしていても、
子どもの体調が悪ければ中断して、その分ほかの時間でカバーできる、
といったような融通の利く働き方にします。
例えば作家なら、締め切りはありますが
どこで、どんなペースで執筆するかは自由ですよね。
DSC09736

私は飽きっぽいので長時間家にこもっているのが向いていない(;´・ω・)し、
お金を稼ぐということは、価値を創造すること、
社会に貢献することだと思っています。
(私が尊敬する起業家の鈴木実歩さんも
社会に作りだした愛とエネルギーの価値と
受け取るお金にが比例する、とおっしゃっています)
だから、仕事はやめません。宝くじで3億円当たっても。

だんだん、自分のやりたいこと&やりたくないことが
見えてきました。
教えてくれた子どもに感謝です。
1日休んだらすっかり元気になり、大好きな保育園に行きました(^^)

上の子が0歳の時から登録している病児保育のフローレンス、
現在新規の受け付けは申し込みが多すぎてしていないようです。
それまでも抽選でなかなか入会できなかったのですが…
受付再開を祈ります!

【次回ランチ会は11月13日(日曜)残1席!、23日(祝日)です。
11:00-13:00頃 予算はご自身のお食事代となります。

場所は水道橋駅周辺予定、参加者様に直接メールでお知らせします。
シングルマザーでお子さん連れでも、シングルマザーでない女性でも参加できます。
(オムツ替えなどができるレストランの予定です)

リピート参加も大歓迎!参加ご希望の方は記事下部にある申し込みフォームにご記入ください。
過去に私とメールのやりとりがある方は、メールで直接お申し込みもOKです】

ランチ会申し込み専用フォーム
(*印は必須)
*お名前



*メールアドレス


電話番号


*参加希望日

ご希望の日付を入力してください
お子様同伴の有無

お子様同伴の場合はチェックを入れてください

 

よろしければ確認ボタンを押して、確認画面へお進みください。

  


メールフォーム by mface.jp

記事へのコメント・記事のシェア大歓迎です!
あなたのリアクションが私のモチベーションになります。

↓ランキングに参加しています。クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

no image

査定もあるよ☆役員面談

職場で面談の季節となりました。 と言っても私は正社員となってまだ1年目なので、初めてです。

記事を読む

産休前◇最終出勤日 その1

今日は、私が1番居心地よく感じている職場の 最終出勤日でした ここは、スタッフの気遣いが皆素

記事を読む

職場の歓迎会とパーティーに子連れで参加

産後に復職してから2回職場の飲み会があり 子連れで参加してきました 終業してから保育園に

記事を読む

わたしの仕事を支えてくれる大切な人

2015年から、本業に加え不動産賃貸業も始めた私ですが、 事業というのはチームプレイだと、切に感じ

記事を読む

尊敬する女性上司の退職に思うこと

現在私は複数の職場をかけもちしています 出産予定日の6週間前よりもう少し先まで、働くつもりでい

記事を読む

育休がとれて当たり前?They take paid maternity leave for granted

  第1子のときは育児休暇がとれず、 産後3ヵ月ほどでフルタイム勤務に復帰したことは、 ま

記事を読む

産休中◇職場に赤ちゃん連れであいさつに

産前まで勤めていた職場のうち 「是非赤ちゃんが産まれたら連れてきて下さい」 と言っていただいたと

記事を読む

これくらいでは「マタハラ」とは言わない、のか?

日々、つわりをやりすごしながら仕事をしています まだ安定期に入っていないのですが つわりで迷惑を

記事を読む

【お給料よりも大切なもの】仕事をお断りしました

もともとワーカーホリック気味の私 出産前は週6日以上働いていたし、今でも土曜出勤は普通 日曜

記事を読む

介護職の離職率が高いわけ

ブログの趣旨からすこし外れるかもしれませんが、 今回の記事は介護職についての私の見解です。 もし

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

彩さんのことがますます好きになりました!【マネーアカデミー受講生さまご感想】

先日個別セッションを受けていただいた 受講生Mさんより とっても嬉

わたしの24時間【病児保育day】

先日、友人から 「彩さんの1日のスケジュールを知りたい」

【生産性を高める】わたしにしかできないことってナニ?

ワタクシ、普段は医師としてフルタイムで働きながら、 コンサルや投資を

【ホレた】素敵すぎる上司たちについて

前回の記事でチラと出てきた ステキすぎる上司たちについて書いてみ

プライスレスだった「起業という経験」

なぜ医師なのに起業したのか なんどかこのブログでも書いていますが

→もっと見る

PAGE TOP ↑