*

英語で子育て、停滞中 My child rarely speaks English now

公開日: : 最終更新日:2016/11/12 ┣子育ては最高のエンタメである

【シングルマザーランチ会 10月9日(日曜)開催、満席にてキャンセル待ち受付中です
お問い合わせはコメント欄からお願いします。
次回ランチ会は11月13日(日曜)、11月23日(祝日)の予定です
募集開始しましたらお知らせします★】

もともと、自宅では英会話で子育てをしていました。
(過去記事はカテゴリ:語学またはミックス育児からどうぞ)
子どもたちの父親が英語ネイティブだからです。

が、
上の子が2歳にして、早くも停滞中。
OZIO(13)

なぜって、私が第2子出産で入院していた間、
祖母とわが子の会話は100%日本語。
保育園も公立ですから100%日本語。
はい、わが子完全に英語に触れる時間がなくなりました。

ただでさえ英語で話しかけると拒否反応を示すようになっていたところへ
これはダメージです。
かろうじて、絵本は英語のものを好んで持ってきますが。
子父が帰国した今、私自身の英会話する時間もほとんどありません…

東京生まれ東京育ちのわが子ですが、
祖母の影響で方言を覚えています(^^;)

I have tried to speak English to my 1st child.
But while I was in hospital to deliver a baby,
my mom took care of her.
My mom doesn’t speak English so my child came to forget English.
OMG.
She still wants me to read English picture books.

記事へのコメント・記事のシェア大歓迎です!
あなたのリアクションが私のモチベーションになります。

↓ランキングに参加しています。クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

no image

成長曲線、ミックスだとどうなる?

うちの子の成長は、平均から外れていて小さめです。特に頭囲。 (発達は逆に早めです。) 一応、小児

記事を読む

no image

なぜ赤ちゃんモデルはハーフが多い? Why are so many baby models white or white-mixed?

妊婦向け雑誌やカタログを見ていて、不思議に思うこと。 どう考えても日本国内でしか読まれない雑誌やカ

記事を読む

わが家に「裸婦」あらわる

赤ちゃん時代から今でもずっとスリムな上の子と違い 下の子はタテにもヨコにも大きめです 私の赤

記事を読む

私の育児は変わっている? その1

うちの子が良く笑う赤ちゃんだ という記事を以前書きました。 上の子はこちら、下の子がこちら。

記事を読む

ピンクは女の子という概念、実は戦後から

以前にも、 私は「ブルーは男の子、ピンクは女の子の色」という考えは好きではありません、 という記

記事を読む

【1歳児とスーパーでお買いもの】邪魔じゃなくてお手伝いだった

以前は買い物に行くとき、 わが子を抱っこひもでだっこ、またはおんぶしていました。 今は歩ける

記事を読む

no image

母親として身につけたいスキル3つ:統計学的思考、メディアリテラシー、プレゼンスキル

わたしが初めての子育てをしていて 身につけたい あるいは磨きたい と思った能力が 1.統計学

記事を読む

習い事考その3◇1歳半、リトミック体験

日曜にやってくれる習い事は少ない 引っ越してから、習い事の教室が 近くにたくさんあります

記事を読む

no image

同じ絵本を何度も…&1冊で3回おいしい

うまれてすぐから、わが子に絵本の読み聞かせをしています。 新生児の頃は視力もまだよくないし 意味

記事を読む

2歳にしてベンツ好きに… My child likes Mercedes-Benz

乗り物大好きな上の子。 救急車が通れば「ピーポーピーポー!」(追いかける) ごみ収集車が通れば「

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

投資って難しそう?実は楽しいんです!【おとなのためのマネーアカデミー】Ⅰ期募集スタートです

【おとなのためのマネーアカデミー】 4か月の講座、折り返し地点となり

夏休みシーズンに投資家がやること

  お盆休みシーズンですね わたしは、山の日の祝

働く母の姿をみせてみた◇訪問診療にわが子同行

前からやりたいと思っていたこと 子どもに 「自分と同じように医師に

「ハイスペック男性」ばかりをねらう女性にモヤついた原因がわかった!

ちょっと勇気のいる記事を投稿してみます。 男性を年収で線引きする女性

「お金は苦労しないと稼げない」と思っていた過去のワタシ

あなたが子どもの頃 ご両親(or 身近なおとな)は お金のことをな

→もっと見る

PAGE TOP ↑