*

1人で出産して、パートナシップについて考えてみた

子どもの父親が、出産直前に帰国してしまったため、
そしてそのまま連絡が途絶えているため
1人で出産し、子育てしています。

これを機に、改めて子父さんとの
パートナシップについて考えています。
「母親になる」
「子どもを2人授かる」
という私の夢を叶えてくれたことに関しては、
感謝の気持ちしかありません。

また、
スタイルのよさ、
運動神経や知能、
遺伝する病気がないこと(や、はげていないこと)など
よい遺伝子をわが子たちに受け継がせてくれたことに関しても
感謝の気持ちしかありません。
(ぶっちゃけ、私の遺伝子だけでは
こーんなかわいい子は生まれなかったし
運動神経のよさは完璧に父親ゆずり!
さらに、後から知ったのですが子父さんは私の出身大学より
世界ランキング上位の大学を出ています。
あとは、脚が長いところも似てくれれば…!)

が、子育てに関してほとんど興味がない彼と
今後もパートナシップを続けたいのか?
安定した収入がなく、会うたびに私が食事代などを出す彼に
今後結婚の意思が芽生えるかというと、うーん…
(いい大学出てるのに、仕事選びすぎ!)
HIGASHIYA02

子どもにとっては実の父親ですから、
父親とコンタクトがとれるようにはしてあげたいですが、
「幸せに暮らす」という観点からは、
子父との結婚や同居にこだわらなくてもいい気がしてきました。
(認知を先にしておいてもらってよかった、のかも
子どもたちが二重国籍にならなかったことだけ残念ですけどね)

今、子どもたちとの生活で十分幸せだし、
しばらくはお母さん業に集中したい。
いずれはパートナーは欲しいけれど、
お互い尊敬しあえる人に出会えればいいかなと。
もっとも、男性が同居していると安心感はすごくあるのでそこは惜しいですが。

シングルファーザーで子どもの性別が違う人と
再婚したら、家族も増えるし楽しいだろうなー。
ちなみに、本当に必要であれば新しいパートナーと出会える自信はあります。
同じく本当に必要であれば、現パートナーとよりが戻るでしょう。
でも、まずは自分と子どもたちの幸せを最優先することにしました。

記事へのコメント・記事のシェア大歓迎です!
あなたのリアクションが私のモチベーションになります。

↓ランキングに参加しています。クリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

結婚したいあなたへ◇27歳で結婚したわたしの【婚活必勝法】

未婚率が年々上がっていることが (主に政治家に?)問題にされることがありますね。 浮気された

記事を読む

元のだんなさんへ:手放してくれて、ありがとう

私は一度結婚して、離婚しています。 離婚した理由は一言で言えるものではありませんが、 理由の一つ

記事を読む

【DRESSコラム】高学歴・高収入女性と外国人男性のカップルがうまくいく理由

連載をしている project DRESSに4月のコラムが掲載されました(^_^) 「高

記事を読む

面食いのススメ◇選択的シングルマザーの場合

私は不妊を経験したのち子どもを授かったものの、 パートナーに結婚の意思がなく、シングルマザーを選び

記事を読む

結婚できない女性の本当の理由。

女性起業家さんたちとつながるようになって 「愛され〇〇」といった 恋愛ノウハウを提供していたり

記事を読む

私が医師同士で結婚しなかった理由

突然ですが、恋愛ネタのリクエストをいただきましたので 今回は医師同士の結婚について書いてみます

記事を読む

どうやったら外国人男性と付き合えるの?に対する私の回答

子どもたちの父親である私のパートナーが 外国人であることは以前から書いていますが それを知った人

記事を読む

「ハイスペック男性」ばかりをねらう女性にモヤついた原因がわかった!

ちょっと勇気のいる記事を投稿してみます。 男性を年収で線引きする女性にモヤついていた 「お金」と

記事を読む

【岡本彩のジェットコースター人生⑦】彼氏いない歴=年齢だったころ

医師×マネーコンサルタント 岡本彩です 人生シリーズもその7まできました (10記事以内に終わら

記事を読む

「結婚したい人は?」と聞かれて、大発見をした

よく聞かれる質問ですが… わたしが現在シングルマザーということもあり 「将来結婚したいと思い

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. popo より:

    私は40代後半です。まだ男女雇用が均等じゃなかった世代なので、私を含めみんな夫ありの子育てです。まぁ夫達のの収入も安定している世代ではありますが、独立できず金銭的に子育てが不安で離婚を我慢している人、多いです。
    職場にはシングルマザーの30代が結構いますが、自分自身の生き方が自由だなあと思います。
    子供には母、父、2人いるほうが、ベストではありますが、マストではないかな。夫婦間がうまくいかなければ子供に必ずしわ寄せがきますしね。
    これからは男も女も婚姻にこだわらず、子をもつことが選択できるようになっていくと良いなぁと思います。
    でも、どちらにしろ、自分が経済的にしっかりするということが大事ですよね〜

    • iq136 より:

      >popoさん
      コメントありがとうございます。子どもへのしわ寄せ、婚姻にかかわらないで子どもを持てるようになど、全く同感です。
      私も女性が経済的に自立するのは今そしてこれからは必須だと思ってます。そのために私にできることを考えています(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

お財布新調しました【ベルルッティ Berluti】

がんばったDiorの財布 「年収2000万円!」を目指して買った

【お知らせ】2018年、ブログ引っ越します

2013年から始めたブログ おはようございます、岡本彩です。

4カ月「お金」について学んで【おとなのためのマネーアカデミー0期生さまの成果】

9月16日は【おとなのためのマネーアカデミー】 0期の最終講義でした

わたしの余命が3ヵ月だったら

ーほかの媒体に書こうと思っていた記事なので 「だ・である調」になって

行動が変わりました!【マネーアカデミー受講者さまご感想】

  ただいまⅠ期募集中の オンラインお金の講座

→もっと見る

PAGE TOP ↑